所蔵譜目録

資料館に遺贈、寄贈された作品の整理を約1年続けてまいりました。基本的に土日祝日の作業の為、まだ資料館内に収蔵された楽譜の8割強程度しか整理、リスト化が出来ておりませんが、現時点で整理が出来たものをβ版として公開いたします。

 

これまで行ってきた手順としては開館準備初期においてはオリジナル譜が多く残っているドイツの作品とR.カラーチェの作品の整理等から着手し、その後イタリアの"Il Plettro"、

"Via Mandoninistica"、"Il Mandolino"誌、並びに全巻が揃っているフランスの

"Le Mediator"の各誌の整理、リスト化がなんとか一段落した状態です。

現在は"Il Concerto"、"Mandolinismo"誌についても整理を進めながら、未着手の個別楽譜の整理を続けています。

また整理項目には今回公開した以外に各作品のスコア、パート譜の区分やページ数、作品名と楽曲形式の統一表記、より詳細な楽器編成などが含まれており、演奏目的で楽譜をお探しくただく為の道しるべとしていただけるよう準備を進めています。

​また楽譜以外の書籍類についても現在所蔵リストを作成中です。

現時点で資料館にある楽譜はおよそ4,200点程ですが、今後入庫が予定されているもの等から類推して本年内には6,000点程度まで入庫される見込みです。

なお、中野譜庫につきましては今春より条件付きで公開が開始されるとの情報があり、中野譜庫にて複写が可能な作品はよりよいコンディションでご入手される事をお勧めいたします。

2月よりこれまでに整理したリストを元にデータベース構築を開始いたします。

なんとか年内には作曲家名、曲名、編成などの条件で検索が可能な状態にしていく予定です。

引き続き皆様からのご支援、ご寄贈、ご寄付を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

© 2020 Mandolin Music Library